私たちの活動について
一般社団法人 西宮青年会議所

西宮のまちのために

西宮青年会議所では、外郭団体との共催や現役会員主催で、西宮のまちのために様々な事業を展開しています。ここではその一部をご紹介します。

まちづくり事業

毎年、まちづくり委員会が開催する事業です。環境美化や地域の魅力再発見、伝統の復活など、自分たちの住むこの西宮の活性化の一助となりたい!そんな想いで、西宮のまちを舞台として、 市民や行政の共感を得ながら、地域の特性を活かした事業を開催しています。

西宮花火大会2018 -愛のあるまち西宮-

阪神淡路大震災の影響により、西宮市では20年ものあいだ花火大会が開催されておりませんでした。西宮市の多くの市民の方々・企業団体の皆様のご協力のもと、2018年まちづくり事業では「西宮花火大会2018 -愛のあるまち西宮-」を開催致しました。
秋の冷たい風が感じられる中、多くの方々が足を運ばれ、20年ぶりに西宮の夜空を飾る花火を楽しまれました。

 

2017船坂竹灯籠

船坂は、西宮の北部にある里山で、美しい田園風景が残ります。この船坂での地域活性・放置竹林問題に取り組んだ2017年まちづくり事業では、「船坂竹灯籠」と題し、地元の方のご協力をいただきながら、棚田に竹灯籠の回廊を出現させました。多くのご来場者が船坂の魅力と、その風景に溶け込んだ竹灯籠の幻想的な雰囲気を楽しんでおられました。

 

甲子園人文字事業

甲子園の風物詩となった、人文字。甲子園という西宮の素晴らしい舞台で活躍される球児の皆様を応援させていただくと共に、西宮をアピールさせていただける絶好の機会!是非ご参加くださいませ。西宮青年会議所のOB会員様が主体となっておられる、西宮をPRする会様が主催しておられますが、西宮青年会議所ではこの事業をお手伝いしております。

 

にしのみや市民祭り

西宮市民による、西宮市民のためのお祭り、「にしのみや市民祭り」。毎年10月に市役所前で開催されるこのお祭りは、西宮青年会議所のメンバーがスタートさせました。市民祭り協議会として多くの市民団体様と共に作り上げるようになった今でも、多くのメンバーが青年会議所から出向し、計画や実施を支えています。

 

 

 2019年まちづくり事業は?

内容は未定です。決定次第皆様にもご案内していきますので、どうぞご期待ください!